アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
さつき日時計ブログ
ブログ紹介
このブログをご覧になるすべての人々に
神様の無限の祝福とご加護が天降りますことを神様に感謝いたします。
このブログは五月が丘相愛会が発信する、おもに壮年層を対象にした記事を多く掲載するブログです。
zoom RSS

H21年8月 誌友会

2009/08/13 07:45
8/11日 鈴木孝臣先生にご指導いただきました。

『心のやすらぎ』がテーマでした。

光の泉誌をテキストにご講話いただきました。

特に先生の体験談に感動しました。

あんまり感動して、不覚にも涙がこぼれました。

何年か前に総本山の新春練成会で

日向光春先生のお話を聞いたとき以来です。

鈴木先生は、私が青年会の頃から何度もお顔は拝見していましたが、

直接ご指導いただいたのは初めてでした。

いつも笑顔で明るい鈴木先生ですが、

まさに『堅信』に裏打ちされた真物の明るさだなぁと思いました。

今回は奥様もご一緒にお越しくださいました。

お帰りの際、お見送りしながら、合掌しておりました時、

「二人の菩薩様が我が家を祝福に来てくださった。」という感じがして、

なんだかとてもうれしく、ありがたくなりました。

鈴木先生、奥様、本当にありがとうございました。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2009/7/18壮年層勉強会

2009/07/28 08:59
今回は大下貞夫全国講師のご指導で、
先祖供養の意義について詳しくご講話頂き、先祖供養の重要性、
聖経の功徳についてしっかり学ぶことができました。
特に先生ご自身の体験も交え実例を豊富にご紹介下さり、
翌日から早速、仏前に座ることに以前に増して喜びを感じることが出来、
大変ありがたく思っております。
 先生には10月、12月もご指導いただける予定ときき、今から楽しみにしています
こんなにすばらしい勉強会に是非たくさんの人に参加してもらいたい!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


7月度誌友会

2009/07/18 21:43
7月14日(火) 多田守孝先生にご指導いただきました。

広島の地方講師の先生で最も尊敬する多田先生のお話はすばらしかったです。

先祖供養の意義を再認識できました。

普及誌の記事で、1万巻聖経読誦のお話を紹介くださって、

聖経の功徳のすばらしさを改めて実感し、今まで1日2巻だったのを

3巻にすることにし、1年で千巻、10年で1万巻を目標にしました。

先生ありがとうございました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


大下先生のブログ

2009/06/24 11:12
大下先生がブログをはじめられました。

さあさんの日時計ブログ

またひとつ楽しみが増えました。

先生がんばってください。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


緑のカーテン

2009/06/15 06:57
広島教区白鳩会のサイトに

緑のカーテンの紹介があります(ゴーヤのカーテン)。

見るからに涼しげで、心地よさそうです。

家でも今年はやってみよう!と思っておったのですが、

すっかり忘れていたところ、

お向かいさんの庭に朝顔のカーテンが出現!!

朝顔のつるはすでに屋根まで達しているじゃあ〜りませんか!!

(西日が直射する部屋の前に毎年つくっておられます。)

早速、昨日ホームセンターで、朝顔の種を買ってきて植えました。

ちょっと遅かったのですが、何とか夏までには育ってほしい!

トトロに夜きてもらって、踊ってもらうとありがたいのですが・・・



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


6月誌友会 開催報告

2009/06/15 06:42
6/9 定例誌友会開催

今回は大竹の小田輝夫先生にご指導いただきました。

入信のきっかけから現在に至るまでのお話は、とても興味深く

あっというまに時間が過ぎてしまいました。


僕は10年以上も行事に参加してなかったのですが、

前々回の相愛会の教区大会の推進に小田先生がわざわざ来られたのです。

小田先生の奥様には青年会時代、会員を紹介いただいたり、

ご自宅を誌友会会場として貸してもらったりと大変お世話になっていましたので、

折角、わざわざ家まで誘いに来ていただいたのに、

行かないのは申し訳ないので、参加しました。

教区大会に興味があったわけでもなんでもなかったのですが、

それ以降、少しづつ行事に顔を出すようになり、現在に至っております。

もしもあの時、小田先生が訪ねて来られなかったら、

僕はまだまだ休眠していたでしょう。

小田先生のおかげで、今こうして記事を書いております。

本当にありがとうございました。 感謝合掌。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


6月誌友会のお知らせ

2009/06/02 10:41
6月9日(火) 19:00〜21:00

テーマ  『父親の力』

テキスト 生命の実相35巻、父と母のために、目覚むる心地、光の泉6月号

講 師 小田 輝夫 先生

どなたでもお気軽にご参加ください!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

さつき日時計ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる